› うな研ブログ › 真面目な報道 › 日本メディアはIUCNのウナギレッドリスト掲載をどう報じたか

2014年06月14日

日本メディアはIUCNのウナギレッドリスト掲載をどう報じたか


日本メディアはIUCNのウナギレッドリスト掲載をどう報じたか


勝川俊雄公式サイト
http://katukawa.com/?p=5671

を読むと分かりやすいです。



最後の「まとめ」も笑えた。


----------------------------
まとめ

取材先と典型的なコメントをまとめるとこんな感じ

チェーン店 「規制されると高くなって困る」
専門店「困ったけど、規制は仕方が無い」
ウナギ専門家「ウナギ資源、まじヤバい。保全のための強力な取り組みが必要」
水産庁「資源は長期減少傾向で、危機的な状況」

どこに取材するかで、どういう記事になるかが決まるような感じですね。売ってなんぼの、大量消費が招いた悲劇という気がします。
---------------------------------


同じカテゴリー(真面目な報道)の記事画像
岐阜・粥川谷の掟

ウナギ激減に無自覚な加害者・日本人
同じカテゴリー(真面目な報道)の記事
 ワシントン条約での規制は (2014-06-14 09:27)
 以前と比べれば相変わらず低い水準 (2014-05-21 15:07)
 岐阜・粥川谷の掟 (2014-04-28 13:41)
 
ウナギ激減に無自覚な加害者・日本人 (2014-04-08 08:49)

Posted by うな研管理人 at 09:34 │真面目な報道