› うな研ブログ › ウナギが吐いた物 › ウナギが吐き出したもの

2014年05月21日

ウナギが吐き出したもの


うな研サイトからの抜き出しです。

--------------------------------------------------------------


ムカデ:瀬戸内側汽水域で釣ったウナギが吐き出しました。



カニ:日本海側で釣れるウナギはシーズン初期にこの蟹をよく吐き出します。



ガの幼虫:静岡県の汽水域で釣ったウナギが吐き出しました。



ワーム:オリジナル画像ではありませんが、鰻屋に入荷した天然ウナギの腹からこのようにフックが付いたまま出てきました。



アユ:中流域で深夜1時半ごろに釣った78センチが吐きました。18〜19センチありそうなアユです。こんなサイズも丸飲みするんですね。しかも2尾も。



ヤゴ:ダム下の減水区間(池っぽい所)で釣ったウナギが吐き出しました。

--------------------------------------------------------------

いろいろ吐き出しますね。
今後も、珍しいものを吐いたら掲載していきます。

ぶんや



Posted by うな研管理人 at 14:14 │ウナギが吐いた物